たけちゅさん宅

たけちゅが思ったこと、したこと、つれづれなるままに

「運が良い」って何なのだろう。

どのような行動判断も、すべて、yesかnoの二択だとする。n個の行動があれば、2^n通りの選択肢がある。このとき、「悪くない」と思える結果がm通りあれば、m/2^nの確率で「悪くない」となる。
このとき、mが十分に大きいと。結果が悪くなくても「運が良かった」とはならないように思う。

「運が良かった」と思えるmはいったいいくらなのだろうか。

良い方を正、悪い方を負として数値化する
このとき、良いか悪いか判別しづらいものほど多くなり、つまり0付近ほど大きくなる。正規分布を当てはめてみよう、と思った。
このときに平均値から標準偏差毎に区切って、「運が良い」と思うラインを調べるようなことを思いついた。。。