たけちゅさん宅

たけちゅが思ったこと、したこと、つれづれなるままに

「目次」を見る思考。


本屋で「あっ、こいつ初心者だな」と見抜く方法 - 人生を豊かにする読書ブログ


この記事を見て、いくつかのことを思った。


入試問題を解くことを教える時にも、まず各問題(段落に相当)に目を通してから解くように言っている。


論文を読むときも、目次(Intro, Mate/Meth, Result, Discus)毎にパラパラ目を通してから読むようになった。


研究発表でも、目次を最初に示すかが重要となる。


そして、話が上手/下手は構図を見せてから、細部に入れる人だと思っている。


本を読む際の素人/玄人論は、その人の思考の良し/悪しを示す指標なのではないだろうか。