たけちゅさん宅

たけちゅが思ったこと、したこと、つれづれなるままに

「比較」できない人の多さ。

「比較」ができない人間が多いな、と思った。

その一つのエピソード。
顧客を増やすイベントとして、ガラガラくじをしようと言う案があがった。
(前提として、以前に別のイベントした際に失敗している。)
成功根拠として、同業社がガラガラくじをして人を集めたことをあげた。
以前の失敗と、成功している同業者のイベントを比較している。
しかし、成功した要因が必ずしもガラガラくじにあるとは限らないのではないか。
そもそも動線上でイベントを行っていただけなのではないか、と。
その辺の考察が実際に甘かった次第。



考察あるいは主張している条件差以外の条件がまったく異なっているのにも関わらず、比較している場合がよくある。その主張している条件が因子ではない可能性を、容易に指摘できて破綻してしまう。

前提条件がいかにも正しく見えるだけで、そこから演繹的な判断を下しているのだろう。

しかし、逆にそこを突破できることが賢さなのだろうか、と思う。