たけちゅさん宅

たけちゅが思ったこと、したこと、つれづれなるままに

うんちと未来。

なぜ生きるのか?
次世代のため。
次世代のためって何?

などを考えながら歩いていた。


むにっ

足に感じた柔らかい違和感。

そう、うんちを踏んでいた。
そのときにひらめいた。


次世代のためとは。
うんちを踏まないように気をつけて歩け、と体験談に基づいて語ることじゃないのか、と。



だが、かくいう私は幼少の頃から、よく踏んでいた。
歩くときにいろいろなことを考えて、そのせいでうんちをよく踏んできた。
でもって、気づかないことが多い(現在完了形)
最近は、そもそも外に出ることが少ないから絶対数は減っているけど。



私自身何も変わらないのに、次世代のために何かできるほどの人間じゃないんだろうか。