たけちゅさん宅

たけちゅが思ったこと、したこと、つれづれなるままに

実験は so 楽しい。

前提
この数週間、ひたすら書類仕事をこなした。

予定
19時には帰る気でいた。いや、その計画だった。

現実
思いつきで、ちょこちょこいじったり、気の向くままにやってみた。当初の結果は期待値以下だったけど、なんかいろいろ発想出てきて試してた。
気づいたら23時になってて焦った。

感想
純粋に考えることが楽しかった。良い結果出さないとダメと思わないことが、楽しむのに大事。

で、この楽しめたのには、きちんと要因がある。
ーになるかな?どうかな?と思うコトだけじゃなく、ポジコンもきちんと取る。
ネガコン(ネガティブコントロール、明らかに陰性となる対照実験)はきちんと取るコトは意識してる。結果に浮かれないために、これ大事。
しかし、端から「陰性」が想定されて、「陰性」を確かめるって、正味つらい。そこで、ポジコン(ポジティブコントロール、明らかに陽性となる対照実験)をとったらいいじゃん、と。

そういうこと考えながら、実験してたら楽しい。

手を動かすとアイデアがいろいろ浮かぶ。
研究テーマでクリティカルだと思われるポイントは、たいてい実験中に思い浮かんでいる。