たけちゅさん宅

たけちゅが思ったこと、したこと、つれづれなるままに

外患罪の適用について。

刑法81条および82条の外患誘致罪および外患援助罪が、また、刑法第2編第3章にて、外患に関する罪が規定されている。

要約すると。
日本国に対して外国から武力の行使があったときに加担するなど軍事上の利益を与える犯罪についての規定

もうひとつ。
日本国固有の領土たる竹島に対しての某国軍による武力実行支配は、まさに外患罪の一連の規定を当てはめられる行為であると考えられる。
ゆえに、日本国政府が現行の主張を行うのであれば、刑法の該当規定に基づいて、某国軍最高司令官たる大統領への適用がなされてもおかしくないよね。つまり、死刑を下すことになる。

という考えが、ふと思い浮かびました。

ま、外交に傷をつけるような、そんな異常行為の行使なんて、普通はないですよね。
チラチラ(某勘違い大国様を見て)。

それでいったら、尖閣諸島なんかに侵入する人たちの一連の行為も規定に当てはめられるけどね。