たけちゅさん宅

たけちゅが思ったこと、したこと、つれづれなるままに

二足歩行は学習なのか、遺伝なのか。1

ニコニコ動画で見つけた。
むにむにちゃんねる ‐ ニコニコ動画:GINZA
こちら、むにむにちゃんねる。

物理エンジンを使って、いろいろおもしろいことをしている。

個人的にはこれが一番好きですが。
なんというかシュールですよね。



このシリーズの中に、遺伝的アルゴリズムを使って、「二足歩行」を覚えさせようとする動画があった。

これ見て、改めて二足歩行というのは難しいのだな、と痛感した。


さて、人類。
二足歩行を獲得しておりますが。
なぜなのか、と疑問を持った。

この二足歩行能は学習なのか、遺伝なのか、と。
つまり、周りの人類を知覚することで、二足歩行を獲得しているのか(学習)。
それとも、周りの人類を知覚しなくても、二足歩行を獲得するのか(遺伝)。
先天的視覚障害者が、どのような過程を経て、二足歩行能を獲得しているのか、を調べていないけど。
おそらく学習によるだと考えれば、二足歩行能は学習なのか、と思う。
他にも、猿回しの猿なんかが二足歩行しているのも、学習の成果であると考えれば、やはり学習によって獲得なのか、と。

しかし、なぜ二足歩行を学習によって獲得しようとするのだろうか。
人類の身体構造が二足歩行に最適化されているから。
しかし、身体構造がそうなっていることを意識することなく、二足歩行を獲得しようとするのはなぜ。そもそも、二足歩行を拒否する人類がいたっていいじゃないか、と。