たけちゅさん宅

たけちゅが思ったこと、したこと、つれづれなるままに

スマホはワークツールでしょ、お花畑の住人よ。

会議中にスマホをさわっているのを見たときに、「遊んでいる」と思う系の人は、すごく残念でしょうがない。

そういう人は、ゲームアプリしか見ていない人なんだろうな、と思う(お花畑脳だともれなく認定してさしあげよう)。ゲームボーイにはじまり、PSPなどポータブルゲームの一つとして見ている方。
それは、スマホのポテンシャルをまったくもって解していない、もはや残念な人。

まず、ポータブルゲーム機としては能力は10年前程度のモノ。なぜなら、グラフィックの雑さ、シンプルなルールがもはや10年前のものだから。
流行りのパズドラなんて、もはや、「ぷよぷよ」と「遊戯王」が食い荒らしきったゲーム。そんなものに興じるのは、複雑なルールを解せないお花畑の住人しかいない。
LINE系ゲームも、横スクロールが大半で、グラディウススーパーマリオロックマン、と…もはや食い尽くされたジャンルで。やはり、お花畑の…。
RPGも、ドラクエ1程度のゲーム性能とグラフィックばかり。いったいいつの時代だよ、と。

そういうわけで、そんな残念なポータブルゲームをする人と仕事したいの?と問いたい。
スマホは遊びのツールじゃないから、スマホを使う人は遊んでいない。だから、いっしょに仕事ができるんじゃないの。



スマホは要するに、がら空きの箱。
そこに自分が使うアプリを入れてはじめて機能する。
そこを理解できない人間が大半なので、会議でスマホをさわらせないんだろうね。それでもって、使いこなせないんだろうね。別に連絡ツールとして見るなら、LINEと電話とメーラーだけ入れるのも、もちろん使いこなすことの一つ。

スマホを何のツールとして見るか、によって自由自在に使える。しかし、パソコンが仕事の主流の時代。パソコンと同期できやすくて、かつ軽いツールとして見れば、そこに可能性が広いと思うでしょ、ふつうに。