たけちゅさん宅

たけちゅが思ったこと、したこと、つれづれなるままに

学生欧州旅行 予約編

○航空機
easyjetを駆使。

乗り心地とか、機内サービスなんてのは、年をとって(体にガタがきて)から求めたらいいと思う。そもそも研究室でも家でも、イスで寝る人間には航空機で寝ることには特に問題を感じない。

トルコ航空を採用した。
トルコのイスタンブールでトランジット5時間くらい。
イスタンブールも一度行ってみたい地域なので、名残惜しい。個人的には12時間くらいトランジットほしかった。けど、イスタンブールの地に踏めるのは満足。


○宿泊地
Booking.comとHostel worldを駆使。

今回感じたのは、「3人」が非常にいいという点。
結構な割合で、2人部屋よりも3人部屋の方が多いし格安だった。また、6人部屋で2つベッドや3つベッドというのが最安だが、バックパッカーではないので安全面から避けた。親友2人と3人で行くので、この点がすごいありがたかった。

Booking.comはキャンセル料なしなとこが多いのがGood
Hostel Worldはチェコでの宿泊地を探すのに用いた。Booking.comでは少し微妙だったけど、こちらでは予約時点では満足だった。


○通貨
スペインがユーロ、スイスがスイスフランチェコがコルナ、と通貨がバラバラ。
これが地味に厄介だと思っている。
まー、硬貨もおみやげになるかな、と思えば、別にいいか。


○言語
スペインはスペイン語。これは友人がスペイン留学生なので大丈夫か。
スイスは、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語公用語で。今回主に訪れるジュネーブ周辺はフランス語圏の地域。しかし、英語でも通じないことはないと思っている。
チェコは完全にチェコ語。これがけっこう難しい、らしい。しかし、若い人には英語が通じるし、アタマをフル回転させてがんばればどうにかなるだろう、と思っている。


●自分による、自分のためのチェコ語講座

こんにちは・・・Dobry den(ドブリーデン)
おはようございます・・・Dobre rano(ドブレーラーノ)
お願いします・・・Prosim(プロスィーム)
ありがとう・・・Dekuji(デクイー)
はい・・・Ano(アノ)
いいえ・・・Ne(ネ)
すみません or ごめんなさい・・・Prominte(プロミニュテ)
英語を話せますか・・・Mluvite anglicky(ムヴィーテ アングリツキ)

使いたくはないチェコ語
たすけて・・・Pomoc(ポモツ)