たけちゅさん宅

たけちゅが思ったこと、したこと、つれづれなるままに

となりの関くん4巻、買ったいたずら小僧の戯言。

 

関くんがひったすら、ほんとにひったすら、授業中にこそこそ遊んでいるのを、となりの席の横井さん視点で見ていくだけというマンガ。。。

 

何がおもしろいか。

その遊びの飛躍感がハンパない!

たいがいの授業中のこそこそ遊びはしてきたと自負してます。

机に穴貫通したり。めちゃくちゃ怒られて、机の補修しました。削りカスとか枝使って直したなー・・・。

だが、関くんのは質が違います。授業中にできないだろうってものばかり。砂金掘りや化石発掘(机を彫る)であったり、机の研磨(ピカピカになりすぎてやばい)であったり。クレーンゲームをしてみたり。

 

そして、横井さんのおしゃべり(ツッコミ)と、関くんの無言(ボケ)の組合せが絶妙すぎる!笑える。

関くんが無言ってことで、読むと必ず横井さん視点で見れるとこがよい。

ところで、この「ツッコミ=おしゃべり and ボケ=無言」の構図。どっかで見たなと思えば、ダウンタウンですね。ダウンタウン的おもしろさ、松本さんの予測不能でクールなボケ。浜ちゃんの遠慮ないツッコミ。まさに一緒じゃん!

 

いたずら小僧としては。関くんは憧れの存在です。

俺もあれくらいする度胸がほしい!