たけちゅさん宅

たけちゅが思ったこと、したこと、つれづれなるままに

現実

夢占いしてみたら。

ひさびさに見た夢について。 夢自体は、寝ている間に何度も見ていて、しかし記憶に残るのが数少ない「夢」となっている的な科学的なお話は抜きにして。(レム睡眠とノンレム睡眠を細胞レベルで見たらどうなるのか、を個人的には知りたい)ひさびさに記憶に残…

非常に個人的な記録(ラボ編)

〜試薬調整器具〜 ビーカー洗浄(=使用)記録 8個/day コーニング(20 mL)使用記録 39本/day コーニング(50 mL)使用記録 12本/day エッペンチューブ(1.5 uL)使用記録 about 70個/day〜菌体培養器具〜 フラスコ・試験管洗浄記録(総合部門) 96本/day 試…

MacBook Airと日本語入力

MacBook Airを使った雑感について。 日本語入力には適していない。 「文字の変換」という行動が煩わしさを増やしている。 日本語には、漢字、ひらがな、カタカナと大きく3種類の文字種がある。 場合によっては、全角・半角を使い分ける必要などもある。かれ…

アイデンティティ縊死あるいは遊牧。地元がないという話。

僕には「地元」がないことに、気付いた。 帰るところがない。いや、あるけど。 「マイルドヤンキー」の対としての「地元がない」である。 まず「地元愛」の象徴と呼んでも過言ではない「成人式」に、僕は行っていない。 いろいろとあって、地元の中学に進学…

MacBook Air2014でのバグ?

1)MacBook Air 2014 ダブルディスプレイで使用(もちろん純正のケーブルだけど、ディスプレイ側がdvi) Mac for office 2011のPower pointを使う。2)ダブルディスプレイを解除した 再びMacBook Airのみでパワポを開くと、画面が左上に隠れた状態になる。…

Boss

学部生時代。 Bossの授業では、数少ない「起きてまじめに授業を聞いていた学生」だったと思うけど。その時には、すごい人なんだろうけど、程度に思っていた。 入研して。 Bossの凄さを少し知った。 博士進学して。 バンバン研究資金を獲得している現実を知っ…

月刊誌が好きなようだ。

昔から月刊誌が好きだ。古くは「小学○年生」に始まり、「コロコロコミック(宇宙人田中太郎の時代)」にきた。ここから、サンデーだとか、ジャンプだとか、マガジンには飛ばなかった。次はディアゴスティーニの「ビジュアル日本の歴史(古い方)」 とてつも…

「勉強すること」は何の意味も持たない。

大人がよく言う「勉強しなさい」はいい加減やめてあげた方がいい。 「友達」という小さなコミュニティ内でうまく振る舞えるだけでも、幸せになれるから。 机に向かって勉強したところで、他者との接し方を学ぶことはできない。 距離感の取り方とか、文化とか…

web世界の弊害

ノーベル賞受賞研究者による警告。Nobel winners say scientific discovery 'virtually impossible' due to funding bureaucracy - Telegraph 20世紀の科学知見の多くは今日の資金獲得法ではなされてこなかっただろう、という警告。官僚の顔色に合わせた研究…

平安時代に誘拐はなかったのだろうか。

なんとなく疑問に思った。平安時代に誘拐はなかったのだろうか、と。

Who makes "Rotten world"?

Who makes the rotten world?Not the leader, but the people.This is because now we can devote and choose leaders, who called "Diet persons". We hope they create the bright future in the assembly, so we should check them and not to devote the…

西村主審を責めることしかできないから、馬鹿のスポーツなのだよ。

人間の目には限界がある。 だからこそビデオ判定がなされるべき。サッカー土人はビデオを知らないのかな。と言われてもしょうがないくらいに、西村氏が責められているのが残念で仕方ない。 もう少し建設的な意見(どうすれば良いか)が出てもいいと思うのだ…

「オレたち、すごくね?」という記事について

「オレたち、すごくね?」キー局内定者飲み会での傲慢トークの一部始終 (2/2) キー局内定者たちの飲み会での話。要約すれば。 キー局就活という激戦を経た俺たちすごくね?と飲み会の席で語るお子様たちの話。そもそも「内定」出て、それを宣った時点で彼ら…

「感情」は何ら解決にはならない。

感情。怒り、悲しみ、喜び・・・。 どんな感情も個人の中における効果しか発揮しない。 感情自体は、その感情を発する事象への解決的寄与は一切ない。 つまり、どれだけ怒り、悲しみなどを表現したところで、それは何ら事象の解決には繋がらない。 問題解決…

はたして子供が悪いのか。長崎被爆者暴言の件

修学旅行生5人、長崎の被爆者に暴言 横浜の中学校謝罪:朝日新聞デジタル 語り部(=被爆者)にとっては大きな事象であっても、子供にとっては単なる「過去」でしかない。元寇、関ヶ原の戦い、戊辰戦争、日清・日露戦争、そして太平洋戦争と。 いずれも子供…

論文が有料だったので。

Corresponding Authorに送ってください、と頼んでみたところ、すぐに返事がきて送ってもらえました。そのテンプレを載せておきます。案外ポンと送ってもらえて、逆にビックリでした。初挑戦にして、初成功した。 しかし、この分野やっている人間が本当に少な…

Different?

Is working from 9 am to 5 pm different from working from 12 am to 8 pm?Not different, I think. Why are we forced to work from 9 am?Just, not be forced...

デジタル素人あるいは残念な人

ゆとり世代!?常識はずれな新入社員の言動「母に確認」「上司にうんうん」「マジ連呼」「3日目で有給」 - ライブドアニュース ゆとり世代は常識はずれか?という記事より発見した残念な人たち。 「メモをとることを教えたら、iPadでもいいですか、と聞かれて…

どおりでボクの周りは『骨』だらけなのか。

飽食ニッポンはどこへ行った+不況では脱原発は進まない一人あたりの「エネルギー」および「タンパク質」の摂取量を調査した結果がこちらの記事。厚労省が発表している「国民健康栄養調査」の結果をまとめたもの。タンパク質はオイルショック以降からずっと…

残業代なんて甘えでしかない。

産業競争力会議で議論されている「残業代ゼロ」法案。そもそも残業代がある時点で、ぬるま湯でしかない。 それで発展するほど、競争って容易でしたっけ。次にこの法案が「サービス残業」を拡げることについて。 嫌なら嫌と拒否すれば良いのに、拒否しなかっ…

とある博士学生の平凡な朝。

朝4時。目が覚める。 もう外が少し明るくなっていることにビックリ。 パソコンデスクに突っ伏していた。 友人からのLINEで、「超対称性の原理って知ってる?」と。 朝からアカデミックだ。しかし、寝ぼけた頭では「超弦理論」と「対称性の破れ」しか出てこ…

「保釈保証金」は全額没収されるべきなのでは。

PC遠隔操作事件の被告人の保釈保証金1000万円について。 東京地裁が600万の没収のみ。しかし、この被告は逃亡よりも悪質な(幼稚だけど)事件を起こしたわけなのだから、全額没収でもいいのではないか、と思う。そもそも、保釈保証金を工面したのが母…

「原発」にしか目が向かない愚かな人たち。

「原発は危険だから、止めるべきだ」と述べるのは別にいい。 だが、街中を走る車の方がもっと危険因子ではないか、しかもより身近な。 だから、車に乗るな、車を作るな、と言うのだろうか。大飯原発の運転再開を差し止める判決が出たわけですが。 そもそも「…

数学教育がダメだ、と感じる話。

数学=暗記科目、ではない。 だが、日本の数学教育は暗記科目にしてしまっている。 そして、それは「つまらない」のだ。 だから理系離れが進んでいるのではないか、と提起。 暗記科目にしてしまっているのが、数学の「公式暗記」だ。 今まで出会った大半の大…

スタバに爆竹。これがマイルドヤンキーですか。

スタバに爆竹で、威力業務妨害だとか。 確かにスタバの業務への迷惑はあるのだろう。だが、直接、誰かに危害を加えない点が、なんというかマイルドな犯罪だな、と。 小学生のいたずらレベル。そして、それを事件として報道してしまうのもなんていうか、日本…

いらすとれいた

今日、研究発表のスライドで、かわいいゆるキャラのNMRくんを見た。 負けじと、ボクもつくってやろうかと。 AFMくん。 (誠意製作中)

学校に通うことが正しいのなら、正解だ。

【動画】ある小学校の「あいさつ訓練」がハイテンションすぎてヤバイと話題 – ガジェット通信こちらのニュース。「あいさつ訓練」というもの。気持ち悪さしかないわけで、鳥肌モノですね。 さて、それによって「学校に行きたくなった」と言う子供が増えたか…

気持ち悪さしかない運動会について。

私は小学校の運動会が嫌いだ。 特に組体操の気持ち悪さ。 戦争時の大失態である「国家総動員法」を思い浮かんでしまう。 こちらの記事 【緊急提言】組体操は,やめたほうがよい。子どものためにも,そして先生のためにも。<組体操事故の実態>(内田良) - 個…

Journal Club(文献会)について思う徒然。

理系のLab.だと、よくある(はずの)ジャーナルクラブ。 当研究室では「文献会」と呼んでいる。 要するに、担当者が文献を読んでその解説をして、他のLab.メンバーからの質疑応答に答えるゼミみたいなもの。このジャーナルクラブ(文献会)について、いろい…

ジャンケンで勝つ方法についての研究

Scientists find a winning strategy for rock-paper-scissors | Ars Technicaおもしろい論文を見つけた。 ジャンケンで勝つ戦略についての研究。360人の学生を6つのグループに分けて、ランダムにペアを作らせて、300回ジャンケンをさせた実験。勝った場合に…