たけちゅさん宅

たけちゅが思ったこと、したこと、つれづれなるままに

思考

再現性とは何か。

再現性とは何なのだろうか。人間は現象のすべてを観察する術を持たない。 ある関数fで表現できる現象について、f(a)を観察できても、その点の大きさを無視していてf(a+⊿a)とf(a-⊿a)のうち片方のみを観測しているに過ぎないかもしれない。点の大きさ|f(a)|を…

感情は自然発生するのだろうか。

愛する気持ちというのは自然発生するのだろうか? 例えば、幼児が親を欲する愛は自然発生するのだろうか? その延長線上に、誰かを愛する気持ちが自然発生するのだろうか?

通勤ラッシュの社会学 -なぜ急ぐのか-

ハイアーに乗る資本家の速度に合わせるために、労働者は急ぐのではないだろうか。通勤時間。ターミナル駅ではスーツ姿で急ぎ足の人たちにあふれている。 それを見て、ふと思った。 なぜ、それほど急ぐのか? あるいは、給与をもらう身分である限り、急いでも…

ヒトはそこまで綺麗じゃないよね、センテンススプリングさん。

「暴力団排除条例」「元少年Aの手記」「芸能人の不倫」のニュースを見て、ふと思った。ヒトはそこまで「綺麗」なモノなのか。暴力団排除、手記出版停止への訴求、不倫した芸能人の活動停止などから、それらがないことが「綺麗」であって、それらがあることが…

神は死んだ。仏も先祖も。

自らがこうしたいという思いに従っていくのではなく、神だとか仏だとか先祖だとか知覚できないモノに頼ることが疑問に感じるようになった。 年明けの日本と言えば、神社に行き、参拝をしたり、おみくじをしたり、神に祈っているのだろう。あるいは、キリスト…

言葉の大切さ。

言葉の海を、ぼくは処理できない。イメージできないものを受け付けなくなっている。そう思っていた。 しかし、そうではない部分があるのだと思った。発信者には「常識」だからと省いたことが、受取手には「常識ではない」から理解できなくなっている。その分…

不平等ではない社会で「ヒト」は生きていけない。

ピケティの「21世紀の資本」について思ふ疑問点。 - たけちゅさん宅takechuuu634.hatenablog.com これの続き。 たとえば。 「今日で会社が無くなります。皆さんの自由なように生きてください。それが皆を平等にします」となったとしよう。このとき(日本であ…

日本人は総じて教育を受け直すべき

日本人は"Excuse"を言えるように教育を受け直すべき、と強く思う。朝の電車に乗ると。 毎日そうだからなのかもしれないが。 通るときに「すいません」なり"Excuse"の一言が言えない人が多い、多すぎる。 何も言わなくても通じると思っているのかもしれないが…

後からなら誰でも言える、戦争反対。

戦争はダメだ、と言う主張がある。1.戦争を知らない人が言っても説得力はない。 2.戦争を知っている世代が言っても、後からなら誰でも言える。その2点から、彼らの主張を否定してみたいと思う。1について。 日本に限れば、先の第二次大戦からは戦争は…

銅鉄実験、鉄鉄実験。

銅鉄実験という言葉がある。 銅でできることを鉄でやってみました、という実験のことである。 オリジナリティーがない、ツマラナイ研究の比喩表現である。 もっとひどいのだと、鉄鉄実験なんてのがある。言わずもがな。かといって、突拍子もない実験をしても…

フェルマーの最終定理の拡張について。

フェルマーの最終定理 3以上の自然数についてx^n+y^n=z^nとなる自然数(x,y,z)は存在しない。 ワイルズによって解かれたが。この左辺をm項に拡張した場合(x_1,x_2,...x_m, y)の式 x_1^2+x_2^2+...x_m^2=y^n これは成立するのだろうか。ということを思った。 2…

「自立」について。

親からの自立だとか語る人間に限って、雇用されている人間で、つまり、会社から自立できていない人間なように思う。俗にいう、おまいう状態。

モラトリアムなのか。

大学院を「モラトリアム」だと言う人間は、大学は遊ぶところという認識なんだろうな、と思う。 とあるweb記事にて。 大学院生に「いつまでモラトリアムしてるの?」という言葉を投げかけた人がいるという文章を読んだ。(※その記事では、それに奮起して筆者…

学生の、程度の低さ。

先日。ビックリしたことがある。 (※まー、ふと耳に入っただけの話だが)Lab.には文献会というゼミみたいなものがある。 担当学生が論文を読んで、その内容をまとめて発表するというもの。 その文献会で発表する論文は、B4(学部4年生)の場合はどうやら先輩…

大阪都で本当に効率化できるのか問題。

本当に効率化できるのか、という点に疑問がある。 つまり、効率化できるのであれば必要な職員の数は減るわけだから、行政の担い手である公務員の数を減らすことが可能、いや減らさなければならないはずだが。実際に、公務員を解雇にすることなど可能なのだろ…

卒論のためのテーマ出しについて。

卒論。つまり、B4の学生さんの研究テーマ設定について思うコト。●期限 1年、実際には院試or就活を考慮すると10ヶ月程度。 その中である程度の結果を出せるようなモノを設定しないといけない。 けど、それっておもしろいのかな?と思ってしまう。一方で、でき…

次のない最期

次のある最期卒業式。より広い世界の次があるから次でまた何かできる 次のない最期なにかしら悲しさを感じたフジテレビの「ザ・ノンフィクション」2013年3月31日。サブタイトル「たそがれの詩」エリート社員(JAL機長と証券マン)の定年前退職などの…

否定するコト。

「建設的な発言」という言葉がある。 要するに「反発するな」という言葉を言い換えただけのご都合主義の言葉だと思っている。 つまり私が嫌いな言葉である。そもそも。 お上に反発することを良しとしない。 あるいは、同じ集落内で周りの空気に流されている…

何度目かのbirthdayで思うこと

先日誕生日だった. しかし何度目の誕生日なのかを把握していなかった. あるいは、なんとなく20代後半であることだけはわかっていたので、面倒くさいから25でいいや、と納得していた.その日に飯を食った知人から、本当の年齢を言われて自分の年齢を確認し…

ビッグデータと、おもしろくない未来。

ビッグデータ解析によって予測された通りの「未来」に進むことが、純粋に怖いと思った。 その予測の範疇にない「未来」に進めることの方が本当におもしろいと思う。 あるいは、それが「人間らしさ」なのかと思う。人工知能の対として。 人工知能は「想定され…

タンパク質のお話。

細胞=街、タンパク質=建物、DNA=設計図 動植物は多数の細胞から構成されている。 細胞はタンパク質などの集合体である。 特にタンパク質は、細胞が働くキーとなっている。細胞はリン脂質と呼ばれる膜で囲まれている。 細胞を一つの街とすれば、このリン脂…

テレビCM崩壊と「質」について

2023年にテレビCMが崩壊するという予測がある。この記事を見て、ふと思ったことだが。 2023年テレビCM崩壊 ー 博報堂生活総合研究所の暗示 | Unyoo.jp モノを売るのではなく、売れるモノを作る必要性が高まるだけじゃないか、と思った。 テレビとネットの違…

アイデンティティ縊死あるいは遊牧。地元がないという話。

僕には「地元」がないことに、気付いた。 帰るところがない。いや、あるけど。 「マイルドヤンキー」の対としての「地元がない」である。 まず「地元愛」の象徴と呼んでも過言ではない「成人式」に、僕は行っていない。 いろいろとあって、地元の中学に進学…

異能の生かし方。

「大砲持つ生徒がいる」全長2メートル空気銃を自作、16歳高1男子逮捕 兵庫・宝塚 - 産経WEST大砲を作った件で高校生が逮捕、というニュース。 こういう人と違うことをやり遂げるパーソナリティを、きちんと伸ばしてあげられるような社会が構築されること…

社会学にも興味があるのですという話。

ふと疑問に思ったことがいくつかある。1.女性誌の発売日と趣向の関係性の研究 女性誌は多数発売され、各年代毎に様々な趣向のものが売られている。そこから、人生の各段階において選ぶ雑誌が、趣向毎にパターン化されているのではないだろうか、と考えた。…

アンチ印鑑人間vs事務職員

私は印鑑が嫌いだ。 手書きのサインの方が重要だと思っている。 さて、ある日。 私が書類を提出しにいった際のこと。印鑑をすっかり忘れてサインでもいいや、と思って(留学生さんはサインだったので)サインをして、書類を提出したところ、受け取り拒否され…

10年

今週のお題「10年」 10年前。 僕は無謀にも、京都大学の工学部・工業化学科に行きたいと思った年だった。それより前。小学生の頃は、歴史好きが高じて「歴史学者になりたい」と小学校の卒業アルバムに記載していた。その頃には、薬学にも興味を持っていたり…

「目次」を見る思考。

本屋で「あっ、こいつ初心者だな」と見抜く方法 - 人生を豊かにする読書ブログ 本屋で「あっ、こいつ初心者だな」と見抜く方法 - 人生を豊かにする読書ブログ この記事を見て、いくつかのことを思った。 入試問題を解くことを教える時にも、まず各問題(段落…

利根川進博士の強さ

細胞に刺激を与えると、何らかの応答をする。 つまり、刺激を受けたことを「記憶」していると考えられる。そんなことをポツリポツリと考えていて、ふとマウスに偽の記憶を作らせたニュースを思い出して、そこから利根川博士のインタビューblog記事にたどりつ…

情報のソースについて。

国会でwikipediaを参照した議員について、否定的な意見が並んでいた。 【悲報】国会中継でwikipediaを参照し質問する議員が現れる 視聴者に衝撃 - Togetterまとめ wikipediaは情報のソースとして怪しいと言う。 これは、wikipediaの編集は原則、誰でも行える…